松井紙器松井紙器
 段ボールは環境にやさしい、リサイクル優等生。
 松井紙器は、段ボール製造50年以上の実績で、
 皆様の様々なニーズにお応えします。

 

松井紙器松井紙器

段ボールは環境にやさしい、リサイクル優等生。
松井紙器は、段ボール製造50年以上の実績で、
皆様の様々なニーズにお応えします。

iKos・ディスプレイ

段ボールを使用したチェアや、店頭ディスプレイ事例。

HOME | 組み立てチェア iKos(イコス)


【iKosチェアは、段ボールの軽さと強度、リサイクル性を生かした企画】

iKos
組み立て式のチェア「iKos(イコス)」は、包装への利用だけでなく、段ボールが主となる製品の素材として活用していこうという考えから、インテリア・家具の方向性で試行錯誤をした結果、作り出されました。

構造は、座面・脚・貫(2つの脚を固定する部品)の3種類の7つのパーツから構成されています。組み立て時は、接着剤等を使わずに、各パーツに切られている溝に組み合わされるパーツを、差し込む簡単な方法で作業します。実際、手に取ってみると、デザインはシンプルながら段ボールの温かみのある手触りの材質感があります。

サイズは30×30×30cmで、子供の玩具、また大人が“ちょっと”ひと休みする椅子として、誰でもが日常的使えるスツール(背もたれのない一人用の椅子)となっています。
軽量でエコ、分解すればコンパクトにまとまる新しいチェア「iKos」をお試しください。

iKos(イコス)組み立て動画

 
iKos動画(YouTube)


農作物のディスプレイ

イチゴのディスプレイ

イチゴのディスプレイ
得意先に苺農家さんも多く、ダンボールに印刷されている絵からイメージして、この形を作ってみました。
大きさは、13cmほどの大きさで、手の上にのせられる可愛らしさがあります。
最初は、試作で果肉部分の形状を卵型から始め、縦・横方向の組み込みを多くして、しっかりした作りにしています。
苺らしい赤、ヘタのデザイン、曲線とダンボールの断面との良い意味での“ミスマッチ”をお楽しみください。

ダイコンのディスプレイ

ダイコンのディスプレイ
冬と言えば大根のおいしい季節です。ダンボール箱のお得意様にも大根用のダンボール箱製品をご利用頂いております。
日頃の感謝をこめまして、大根のディスプレイを作ってみました。
実物をできるだけ再現したいため、身の部分には白いダンボールシート、葉の部分は緑のダンボールシートを使いました。大きさも実物大で、大と小の2通りを試作しました。

ピーナッツのディスプレイ

ピーナッツのディスプレイ
ピーナッツをディスプレイ向けに製作してみました。大きさは、長さが30cm、直径8cmです。
「いちご」よりパーツを多くして、中身の詰まった感を表現しています。
今後も果物や野菜のディスプレイを作っていきたいと思っています。
他のアイデアなど、ご意見ありましたら当サイトの「お問い合わせ」からお知らせください。